Sorry,Japanese language only.
行徳雑学館看板

1999年7月25日以来 人目のご訪問者様
いらっしゃいませ。
作者が住んでいる千葉県市川市行徳地区を盛り上げようと、
個人ウェブサイトを通して情報発信をしています。

What's New ,Report and etc.(新着情報、レポート等々)・・2021.4.11
Contents
 
Last update
当サイトについて 当サイトの趣旨、目的、作成・公開の経緯、運営とその方針、リンクについて・・・初めにご一読の上、ご承知置きください。 2020.5.17
生活の部屋
新住民のための行徳生活情報 2019.9.4
謎と不思議の部屋 行徳で生活して気付くさまざまな謎と不思議 2017.11.23
健康の部屋 ・行徳と近辺のウォーキングコース
・行徳と近辺のサイクリングコース
・個人的なダイエット実践記
2015.12.6
食の部屋 それぞれの店へ行った日のブログ日記へのリンク(2016年1月以降)
・2016年(行徳駅最寄り圏に引っ越した年)以降に行った店
・南行徳にいた頃からお気に入りの店(店の紹介あり)
行徳海苔関係の情報
市川の梨関係のレポート
2021.4.11
食の部屋
(過去分)
それぞれの店へ行った日のブログ日記へのリンク(2015年以前)
・南行徳にいた頃からお気に入りの店
・それ以外に行った店(行徳地区と周辺その他)
・閉店した店(2015年以前も2016年以降も含む)
2021.1.10
気まま紀行 行徳地域内や周辺、あるいは遠くの関係ある場所に気ままにでかけてみた記録 2011.12.18
イベントレポート 地域の伝統の祭り、その他のイベントのレポート
神社の祭礼
さまざまなイベント
2020.12.6
行徳のアルバム 行徳のさまざまな風景画像
(2000年〜2002年に作ったものです。)
2013.1.20
行徳のアルバム2 行徳地域 伝統の祭りと人々(秋の祭り、夏の祭り)
浦安の祭り(三社祭り)
2020.10.18
行徳のアルバム3 地域の風景画像、いろいろななイベントの画像
2020.10.18
動画ライブラリ 地域の祭礼、イベントの動画/その他、地域関係の動画
(2011年から動画での記録開始)
2019.11.3
近隣ご案内 リンク集です。行徳地域のサイト、隣接地域のサイトを対象としています。 2020.11.3
過去分 総目次 トップページのWhat's New, Report and etc.の過去分総目次です。  
行徳生活日記 ブログです。飲み食いの話が中心になりそうな..  
屋根裏部屋 地域情報以外の個人的な趣味の話、当サイト作者のプロフィールなど  
■ご連絡等あればこちらからメールでお願いします。■

What's New ,Report and etc. (過去分はこちら、同総目次はこちら
ページトップへ戻る
[2021.4.11]

●新緑へ

妙典三丁目春日神社 桜が散ると次はイチョウの芽吹きが訪れます。今年の桜のピークからもう2週間。イチョウは芽吹きの時期というよりもすっかり鮮やかな新緑になっていました。
(写真:4月10日(土)午後1時頃 妙典三丁目の春日神社で)


[2021.3.27]

●早い桜

南行徳四丁目丸浜川の桜土手 今年は2月頃からポカポカ陽気になる日が多かったためか桜の開花が早く、春分の日を過ぎたあたりから見頃になってきました。
そしてこの週末がピークとなる模様です。
(写真:3月27日(土)午前11時50分頃 南行徳四丁目丸浜川の土手で)


●南行徳駅開業40年

南行徳駅の開業は1981年(昭和56年)3月27日ですので、まさに今日3月27日で丸40年となります。
(写真は3月27日(土)午後12時過ぎから午後1時過ぎにかけて撮影)

南行徳駅北側浦安方から
南行徳駅の北側(浦安方から)。
南行徳駅南側浦安方から
南行徳駅の南側(浦安方から)。
南行徳駅北口ロータリー
駅北側のロータリー。バス停やタクシー乗り場もこのロータリーにあります。
南行徳駅ホーム
駅のホーム。2012年3月に完成したリニューアル工事で、階段がある中央部分の屋根は膜状で昼間は灯りが取れる形になり、他の部分は太陽電池パネルが設置されました。

駅の造りには開業した時代の趨勢が反映されています。
東西線全通時(1969年)に開業した葛西、浦安、行徳、原木中山の各駅は切符売り場と改札口が1階にある構造です。そのため高架下や高架脇の商業施設はどちらかというと少なめです。しかし、南行徳とその2年前(1979年)開業の西葛西は切符売り場や改札口を2階とし、1階部分が駅のプラットホームの範囲よりも長く続く商店街となりました。
1981年はまだ東京メトロではなく営団地下鉄の時代。営団地下鉄は国鉄(日本国有鉄道・・1987年に分割民営化されJR各社となる)と東京都が出資していましたが、その国鉄の累積していく赤字が大きな問題だった時代です。そのため、私鉄ではもっと前の時代から行われていたように、駅により多くの商業施設を設けて利便性を向上させ鉄道利用者(すなわち運賃収入)を増やし、さらに賃料収入も得るようにすることが強く求められていたためであったでしょう。
(これが2000年頃になるとバリアフリーの必要性が叫ばれ、その年に開業した妙典駅は東西線全通時に開業した駅と同様に1階に切符売り場、改札口がある構造となり、さらに最初からホームへのエスカレータやエレベータが設置されました。)

南行徳駅北側の駅入口
2階の切符売り場へ上る駅入口(北口側)。脇のエレベータやエスカレータは2000年代に入ってからバリアフリー対応で設置されたもの。
南行徳駅切符売り場と改札口
2階にある切符売り場と改札口。
南行徳メトロセンター
駅高架下に伸びるメトロセンターの商店街。
南行徳メトロセンター行徳方の端
メトロセンターの範囲は駅のプラットホームよりも長くなっています。(駅南側行徳方から)


[2021.3.21]

●春の嵐

3月の下旬にシトシト雨が続くのを菜種梅雨といいますが、気候が変わったのか今年は低気圧が通過すると春の嵐になる天気が続きます。
3月13日(土)は市川市域に局地的な大雨が降って多くの場所で道路が冠水し、ニュースでも取り上げられました。

行徳駅前一丁目 そして3月21日(日)も低気圧の通過で大荒れになるという予報が出ていました。
今回は市川市域の大雨はなかったですが、関東は午後から夜にかけて強風となりました。
写真は正午ごろの行徳駅前一丁目、西友行徳店近くの道で。そろそろ風が強くなってきた時間。


過去のWhat's New ,Report and etc.(同 総目次

2021年1月〜

2020年10月〜12月

2020年7月〜9月

2020年4月〜6月

2020年1月〜3月

2019年10月〜12月

2019年7月〜9月

2019年4月〜6月

2019年1月〜3月

2018年10月〜12月

2018年7月〜9月

2018年4月〜6月

2018年1月〜3月

2017年10月〜12月

2017年7月〜9月

2017年4月〜6月

2017年1月〜3月

2016年10月〜12月

2016年7月〜9月

2016年4月〜6月

2016年1月〜3月

2015年10月〜12月

2015年7月〜9月

2015年4月〜6月

2015年1月〜3月

2014年10月〜12月

2014年7月〜9月

2014年4月〜6月

2014年1月〜3月

2013年10月〜12月

2013年7月〜9月

2013年4月〜6月

2013年1月〜3月

2012年10月〜12月

2012年7月〜9月

2012年4月〜6月

2012年1月〜3月

2011年10月〜12月

2011年7月〜9月

2011年4月〜6月

2011年1月〜3月

2010年10月〜12月

2010年7月〜9月

2010年4月〜6月

2010年1月〜3月

2009年10月〜12月

2009年7月〜9月

2009年4月〜6月

2009年1月〜3月

2008年10月〜12月

2008年7月〜9月

2008年4月〜6月

2008年1月〜3月

2007年10月〜12月

2007年7月〜9月

2007年4月〜6月

2007年1月〜3月

2006年10月〜12月

2006年7月〜9月

2006年4月〜6月

2006年1月〜3月

2005年10月〜12月

2005年7月〜9月

2005年4月〜6月

2005年1月〜3月

2004年10月〜12月

2004年7月〜9月

2004年4月〜6月

2004年1月〜3月

2003年10月〜12月

2003年7月〜9月

2003年4月〜6月

2003年1月〜3月

2002年10月〜12月

2002年7月〜9月

2002年4月〜6月

2002年1月〜3月

2001年10月〜12月

2001年7月〜9月

2001年4月〜6月

2001年1月〜3月

2000年10月〜12月

2000年7月〜9月

2000年4月〜6月

2000年1月〜3月

1999年10月〜12月

1999年7月〜9月